健康経営「いかに運動をする時間をつくるか」への新しい取り組み

「スポーツ庁推奨のスニーカー通勤は奇跡の薬?医師解説」

https://news.yahoo.co.jp/byline/fukudamemori/20171004-00076442/

弊社では、

・睡眠時間7時間
・日々のスポーツ

をとても大切なことと考え、関係者に下記を推奨しています。
弊社代表自身も下記のことを実践しています。

■弊社代表 案野 裕行からのコメント

今46歳です。睡眠時間7時間をキープしてるのと家族との時間が大事で、運動する時間がとれませんでした。
それで、昼間に自宅から駅、駅からクライアントまで、リュック(約3kg)&黒のランニングシューズ&ユニクロのビジネスカジュアルで2km〜5km走っています。週30-50kmは、走れます。私のfacebookにも、日々の運動の一部をアップしています。

ビジネス用の多少、良いYシャツや、スーツは、もってますが特別な場しか着ません。基本的には、5000円以下です。
今、かつてないくらい健康です。

私自身は、ファッションに興味ありませんでしたが、スポーツカジュアルに興味もちました。スマートウォッチで、血圧や歩数もはかっています。
健康状態が数値化でき楽しいです。

みなさんも、いかがですか?



Related Posts

(External Article) Legal AI vs Lawyer
This article is only in Japanese language. リーガルAIと弁護士がガチ対決 気になるその結果は? “アルファ碁ショック”から約4年。世界最高峰の棋士と人工知能(AI)の戦いの舞台となった韓国で...
Read More
(External article)COVID-19 will change the entire notion of offices: Companies eye rental savings after working from home
Even as the U.S. and Europe begin discussing how to reopen businesses, company leaders themselves say the coronavirus...
Read More
経営革新計画取得について
中小企業等経営強化法第 14条第 1項の規定に基づいて、経営革新計画について東京都より承認されたことをご報告いたします。 テ ー マ : プロックチェーン技術を活用した健康増進と医療費削減への取り組み計画期間 : 平成 31年 1月 ...
Read More